皆さ~ん、いかがお過ごしでしょうか~?

もう12月です~あれよあれよとクリスマスです。北海道十勝は11月に初雪、ちょっと除雪車がウロウロ。今年は雪が多いのかな~と・・・。

この時期は各クラスのクリスマス企画とスタジオ大掃除、忘年会と一般的な行事に追われます。

ダンスばかりでなくそういった楽しみに力を入れるZEROです。甘いと言う人もいますが…

でもダンスだけでなく色んなコミュケーションもいいダンスを創るには必要と私は思います。人は色んな繋がりがあって自分を表現できると、感情が豊かな方がダンスも楽しいはず。

今年一年を振り返って、二年に一度の大イベント合同発表会を中心に沢山の人達の繋がりで良いことも大変だった事も全てZEROには必要な事例と色んな気づきを頂きました。スタッフ一同感謝の気持ちでいっぱいです。

スタッフだけでなく、メンバーにとっても色々な経験はまたひとつ階段を上れた貴重な空間だったはずです。

2009年のZEROfestival『宝島』の時のメッセージ『99%の無駄な努力の先に宝物がある』を信じて自分の道を進んで欲しいと願います。

この先ZEROがどんな形になっていくのか?時の流れに添いながらZEROらしく続けられたらと思います。

2016年また楽しい空間を提供できるように日々努力です。

そんなZEROの仲間になって新しい自分を発見してみませんか~

スタッフ一同心よりお待ちしております。(^-^)/