2016年、最後の月になりました~

 

12月は何かとせわしない日々であっと言う間に年末がきそうです。
一年を振り替えると、イベントまわりが多かったけど、楽しかったかな~(^^)/
HDP(北海道ダンスプロジェクト)の初参加。若者の成長も頼もしく…

 

例年にない台風の被害で秋を感じる暇なく寒い冬。
自然界からの宿題のような一年と感じます。
確かに世の中は便利に進化してますが、忘れてはいけないものがあるはず。何かに気付く事ができれば心は満たされて幸せを感じる事ができるのかな~と。

 

ZEROに足を運んでくれるメンバーたちとは…そんな心が通う空間がいいな…と。理想と信念を持ち続けたいと思います。

 

そして、感傷に浸る間もなく、各クラスのクリスマス会、大人の忘年会、スタジオ大掃除に向けて色々段取り中です。

 

毎年クリスマス会の景品を用意しながら、今年も沢山の笑顔を思い浮かべます。
それを来年の舞台へと繋いでいきたいですね。

 

先日のドラマですごく素敵な台詞がありました。
『未来の扉は、その人が望む限り永遠に開いている』なんか嬉しくなりました。想い、望み、希望的な気持ちってやっぱり大事で脳の指令が身体に伝わり行動となる感じ。
だから何事も諦めめちゃいけないーと。

 

今の自分にできる最善を頑張りましょう⤴\(^^)/

 

あ、1つお知らせです。スタジオZEROのお友達サークルの足寄ヒップホップダンスサークルの初めての発表会が行われます。

 
12月11日(日)足寄町民センター
開場13:30開演14:00です。

お近くの人は是非応援に行ってあげて下さいね~みんなキラキラ輝いて頑張ってます~

 

また、12月のスタジオは28日(水)がレッスン納めです。
12月のレッスンが一部変更する場合もありますので、見学体験希望の方はお電話かメールにて連絡をお願いします。

 

では皆さん素敵なクリスマス⛄✨&よい年末を。

 

PS~主婦の皆さん大掃除も適度に楽しみましょう⤴(^^)v